日ごとの糧(みことば) 次週の予定

2020年08月16日(日)岸和田聖書教会 主日礼拝

聖書箇所  コロサイ1:9-14
説教題   救いを受けた者の歩み
説教者   清水担宣教師

日ごとの糧・ブレッド・オブ・ライフ

 

ヨハネによる福音書 15:5
わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。

ブレッド・オブ・ライフを読んでみる

ブレッド・オブ・ライフを味わい、疑問・質問など栗原牧師に尋ねてみたい方は、教会ブログ(このリンクへ移動していただき、直接栗原牧師へお尋ねしてみてください。HPからは、個人情報の管理に不安がありますので申し訳ありませんが、教会ブログでご対応くださいます様によろしくお願いいたします。

利用法・・・教会ブログの記事一番下部に「コメント」というボタンがありますので、そのボタンをクリックまたはタップしていただき、ご意見・ご質問をお書込みください。直接ブログ管理人の栗原牧師へ届きます。質問される方のメールアドレスを書き込む欄がありますが、任意でございますから、必要のない場合お書込みなされないで大丈夫です。ご理解ご協力よろしくお願いします。

岸和田聖書教会

 

岸和田聖書教会は若者からシニアの皆さんまで誰にでも親しみやすい、明るく、便利で、暖かい、アットホームな教会でありたいと願っています。どの集会でも個人的なご相談でも歓迎します。

岸和田聖書教会は聖書を誤りのない神のことばと信じる福音交友会に属し、大阪、京都、奈良、和歌山を中心に協力しつつ、宣教活動を進めています。

岸和田聖書教会は1953年、アメリカからのアンナ・パフ宣教師と仏教の根強い福井県出身の佐伯茂子伝道師によって酒造組合を買い取り始められ
「元酒造組合の教会」と呼ばれ、岸和田の地に根ざした教会でありたいと
1976年に岸和田北聖書教会を、
1983年に岸和田東聖書教会を、
1993年に貝塚聖書教会を送り出しました。

2003年2月、創立50周年を迎え、鐘の鳴る現教会堂が建てられ、南海電鉄・岸和田駅のホ-ムから山手に見える黄色い会堂です。
一度、お訪ねください。よろしければお電話(072 422 1961)いただければお待ちしています。

▶教会が大切にしている聖書の言葉
すべて疲れた人、重荷を負っている人はわたしのもとに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。マタイ11:28

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。イザヤ43:4

ごあいさつ   SUMITO & MIKI KURIHARA

 

1971年横浜市に生まれる。高校2年のとき、キリスト教の洗礼を受ける(横浜緑園キリスト教会にて)。明治学院大学を卒業後、KGK(キリスト者学生会)主事として3年間働き、神学校(聖書宣教会)に入会。2000年3月に卒業。4月より、福音交友会岸和田北聖書教会牧師就任。2020年4月より、同じく福音交友会岸和田聖書教会牧師就任。

 2000年4月に北教会の牧師となり、5月に結婚した私たち夫婦に、神さまは三人の子どもたちを与えてくださいました。みな、岸和田生まれの岸和田育ちです。

 第一子、女の子が産まれました。初めてだっこをさせてもらってからしばらくたったとき、泣けて泣けて仕方がありませんでした。娘を見た瞬間、無条件に「愛してる」と思いました。神さまが私のことをこのように思ってくださっていると考えたら、うれしくてうれしくて泣けて来たのです。クリスチャンになって何年もたっていましたが、改めて「父なる神の愛」を知りました。

 第二子は男の子でした。実は出産前、まだ妻のお腹にいたとき、この子は障がいを持っているかもしれないと診断されていました。私は「障がいを持って生まれてくるなんて、この子がかわいそう」と思いました。しかし、気づいたのです。「そんな風に考える親に育てらるからこの子はかわいそうな子に『なる』のだ」と。神さまの前にかわいそうな子などだれもいない、と。生まれて来た子には心配されていた障がいはありませんでした。しかし、どんな子であっても神さまは喜んでおられるということを学びました。

 末っ子の娘は重度の知的障がいを伴う自閉症児です。それが分かったとき、私たち夫婦は絶望することなく、平安を保つことができました。息子の出産のことで神さまからレッスンを受けていたからです。今に至るまで、それは大変な毎日でした。夜泣きの時期を過ぎてもなかなか眠らず「午前様」が続き、いつのまにか教会の屋根に上がり(お向かいさんが見つけてくださり間一髪セーフ)、家からいなくなって探し回ること数回(岸和田警察のみなさんには大変お世話になりました)。今、生きているのが奇蹟だと思うときがあります。でも守られているんですね。彼女は今も最高の笑顔をみんなに見せてくれます。

 みなさんに一つ、聖書のことばをご紹介します。

「あなたの神、主は、あなたのただ中にあって救いの勇士だ。
 主はあなたのことを大いに喜び、その愛によってあなたに安らぎを与え、
 高らかに歌ってあなたのことを喜ばれる。」 旧約聖書 ゼパニヤ書 3章17節