教会案内


福音交友会・岸和田聖書教会の紹介

岸和田聖書教会は若者からシニアの皆さんまで誰にでも親しみやすい、明るく、便利で、暖かい、アットホームな教会でありたいと願っています。どの集会でも個人的なご相談でも歓迎します。

岸和田聖書教会は聖書を誤りのない神のことばと信じる福音交友会に属し、大阪、京都、奈良、和歌山を中心に協力しつつ、宣教活動を進めています。

岸和田聖書教会は1953年、アメリカからのアンナ・パフ宣教師と仏教の根強い福井県出身の佐伯茂子伝道師によって酒造組合を買い取り始められ
「元酒造組合の教会」と呼ばれ、岸和田の地に根ざした教会でありたいと
1976年に岸和田北聖書教会を、
1983年に岸和田東聖書教会を、
1993年に貝塚聖書教会を送り出しました。

2003年2月、創立50周年を迎え、鐘の鳴る現教会堂が建てられ、南海電鉄・岸和田駅のホ-ムから山手に見える黄色い会堂です。
一度、お訪ねください。よろしければお電話(072 422 1961)いただければお待ちしています。

▶教会が大切にしている聖書の言葉
すべて疲れた人、重荷を負っている人はわたしのもとに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。マタイ11:28

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。イザヤ43:4

♡ 初めて教会へ来られる方へ




牧師紹介 黒田朔牧師&康子姉

牧師からのご挨拶

皆さん、こんにちは。わたしの友達の多くは「教会なんて私の行くところじゃない・・」と言います。実は私もそうでした。 
高校時代、「黒田、いいとこ見つけた」と友達に誘われて来たのが岸和田聖書教会の「ただ(無料)の英会話クラス」でした。明るく、とことん親切で魅力的な宣教師のように自分も生きて見たいと思ってクリスチャンなりました。

同じ高校の1年後輩の妻と結婚するときに「学校の先生と牧師にはなるまい」と約束しながら、脱サラ牧師となり、1970年より13年間、初めて行ったK牧師が岸和田聖書教会で、続く28年間を英会話を教えて下さった宣教師のハワイの「お城の教会」で、合計41年の牧師生活を2911年に引退したところ、今度はミッションスクールの校長として招かれ、ならないはずの先生として6年間務めました。

いよいよ引退と子供たちのいるハワイへ引き上げたところ、「もう一度岸和田で・・」と招かれ、35年ぶりで青春時代の思い出いっぱいの岸和田聖書教会に戻ることになりました。

振り返りますと神様のシナリオに従う人生はスリル一杯。何歳になっても夫婦で楽しめるエキサイティングな人生です。今は、岸和田で日本の良さを味わいながら、自由で楽しいハワイアンライフスタイルで、死の向こうには尚、望みがある神さまに従う人生の豊かさにお招きし、ご一緒に楽しみたいと願っています。どうぞよろしくお願いします。1940年生、子供5人、孫9人


 

クリスチャンとして生きるとは

クリスチャンは毎週日曜日の朝、教会に集って主なる神を心から礼拝します。賛美を歌い、牧師からいのちのメッセージを聴いて、明日を生きる霊的なエネルギーの糧とします。 また、ウイークデーも喜びと感謝をもって祈りをささげ、聖書のみことばに導かれて歩みます。
イエス・キリストの十字架の贖(あがな)いと復活により、すべての人に永遠の救いの扉が開かれました。あなたがこのお方を、心に救い主として受け入れ、信じて洗礼(バプテスマ)を受けてクリスチャンになると、心に喜びと平安と明日への希望が与えられます。そして、生涯の終わりまで、神からの豊かな祝福と幸いがあなたとあなたの家族にもたらされます。

クリスチャンは人生の大切な誕生、入学、卒業、就職、結婚、出産、退職などの節目を、教会において聖書のみことばと牧師の祝福の祈りと導きをとおしてを豊かに通過いたします。子どもたちのためには、聖書に基づく心の教育、幼児祝福式(7・5・3に相当)、成人祝福式などがあり、健全な成長を祈りつつ見守らせていただきます。その他着帯式、1か月の乳児祝福式、誕生祝福式などがあります。

その他ご家族の希望に応じて、記念会(法事)結婚記念日のお祝い等を行います人生の最期が訪れたら、クリスチャンは教会において葬儀を営みます。美しい色とりどりのお花に囲まれ、家族や親しい信仰の友に賛美と祈りによって見送られ、永遠の住まいである天国へ移され、神のふところで平安に憩うのです。
クリスチャンの生涯は神の愛と恵みに包まれており、神はあなたの人生を豊かに彩ってくださいます。
あなたもぜひ、教会においでくださり、イエス・キリストを信じて充実した人生を手に入れてください。ご来会を心からお待ち致しております。